溺れるナイフ10巻ネタバレかも。

溺れるナイフ10巻ネタバレかも。

スクリーンショット 2016-04-10 10.01.04

ハルヒです!

引き続き「溺れるナイフ」を紹介していきます!

☆溺れるナイフ映画化☆

2016年の秋に小松菜奈と菅田将暉主演で映画が決まっています
ハルヒは菅田将暉が超好きなので嬉しいですが・・
映画を見る前に絶対漫画で見ておいた方がいいですよ!

一気読み、超おすすめです♪

>>「溺れるナイフ」読む♪

☆以降、ネタバレ含みます☆

 

溺れるナイフ10巻

大友とつき合う事になった夏芽

甘い大友との毎日が続くかと思いましたが、、

遂に10巻です!

夏芽と大友の前に現れたカメラマンの広能

広能はあの事件、夏芽が仕事をやめたあとも写真による文通を続けていました。

ただ久しぶりの再会。

広能も夏芽はこんな所にいるべきじゃないと言います

芸能の世界に連れ出そうとします

さらされることがたまらない夏芽は断るも

広能さんの言葉に徐々に気持ちが動いていくことを感じました

カメラの前ではしゃぐ夏芽

大友もそれを見て芸能界への復帰をすすめるようになりました。

そして、また今年も火つけ祭りの日がきました。

あの事件から2年。

去年はいけなかった祭りでしたが、今年は大友と一緒にいくことに。

祭りでは、白装束のコウの姿がありました。

あこがれのコウちゃん。。

それは広能さんに写真を撮られるのと同じ感覚。

目が覚めるとそこは自分の部屋。そして大友がいた。

芸能界復帰を決意した夏芽

夏芽の気持ちを動かした広能さんとコウ

そして夏芽を包む大友

展開が読めない・・

11巻に続きます〜

溺れるナイフ一気に読む♪

 

 

コメントを残す