溺れるナイフ12巻ネタバレかも

溺れるナイフ12巻ネタバレかも。

スクリーンショット 2016-04-10 10.01.28

ハルヒです!

引き続き「溺れるナイフ」を紹介していきます!

☆溺れるナイフ映画化☆

2016年の秋に小松菜奈と菅田将暉主演で映画が決まっています
ハルヒは菅田将暉が超好きなので嬉しいですが・・
映画を見る前に絶対漫画で見ておいた方がいいですよ!

一気読み、超おすすめです♪

>>「溺れるナイフ」読む♪

☆以降、ネタバレ含みます☆

 

溺れるナイフ12巻

芸能活動を再開した夏芽は

あの事件がまだ消えない

大友と触れ合っていると、またあの出来事がよみがえってくるんじゃないか・・・

不安の夏芽

ドラマ1話のレイプシーンを放送前にみると

やっぱり蘇ってしまいます

大友と初詣にいくことになりました

夏芽の前に現れた大友が、あの男と重なり

思わず大友の手を払ってしまいます

そんな夏芽をどこか察する大友は

その反応を敢えて茶化すようです

大友、優しい・・・w

夏芽は正直に、泣きながら大友に話しました

あの男と重なってしまうことがある・・

泣きながら話す夏芽に

「。。よくわからんが、俺ならよ そんなことで傷つかんけぇ 言うてくれた方がわかりやすくてええけど」

その言葉に救われる夏芽

2人の距離がまた短くなった気がします

夏芽のドラマが大ヒット

一躍人気者となります

周りの声にはなるべく気にしない

「わたしがいまがんばれるのはさ いろんな言葉無視できるのはさ ここに帰れば大友が笑顔で迎えてくれるからなの」

後ろに乗った自転車の上から、大友に話しました

しかし、、

夏芽のマネージャーが大友に

大友の存在は夏芽の芸能人生に差し支えると言います

それを聞いた大友は夏芽に

「しばらく会うのやめよう」と伝えました。。

ネット上では大友が彼氏として取り上げられたり、

事務所が2人の写真を買い取っていること。。

太陽みたいな大友が他人から批判される状況が許せない夏芽

でもどうしていいのかわかりません

悶々としたまま受験前日__

月ノ明神社にせめての神頼みとして訪れた夏芽

そこに、、コウがいた

ボロボロに傷ついたコウ

救急車を呼ぼうとするも

「おまえ帰れ!ええか・・・俺がここにおったこと誰かに言うたら許さんど」と言われた夏芽は

家に薬をとりに行く。

大友に電話しようとするがコウの眼がそれを止めた

なんでわたし反対のことに向かって走ってんの?
せめて大友を裏切ってないっていう事実つくっとこうよ
なにやってんのなにやってんの!?
どうしてわたしはまだ
コウちゃんに対してやれることがあるならやらなきゃって
思ってしまってるの

この夏芽の気持ちにすごく心をうたれました

こういう事ってあるよね・・・一応私もありましたよw

んーー、胸がぎゅっとつぶされた感じになりましたw

薬を飲んで夏芽の膝枕で寝てしまったコウちゃん

傷ついたコウはちょっと甘え気味

起きあがったコウが今日のことは大友に話すなと伝えます

「俺は、よ・・・大友が好きじゃけぇ」

やっぱり今日のコウは違います、何かいい感じw

「大友にね 笑っててほしい でもそのためにね どうしていいかわかんなくって・・」

そんな事を泣きながらコウに言います

そんな夏芽を見て「おまえが笑っちょれ 信じて笑っときゃあええが」とコウが言ってくれました

いつの間にか寝てしまった夏芽を起こしコウは受験に向かいます

夏芽も大友と同じ高校受験に向かいます。

コウに言われたように大友を見つけると笑顔を大友に見せました

その笑顔に少し照れる大友w

そして、受験。

コウの風邪がうつってしまい薬を飲んだ夏芽は。。。

受験中、何も書かずに試験が終わってしまいました。。

夏芽受験失敗!!

このまま高校は離れてしまうんでしょうか・・?

13巻に続いていきますー

溺れるナイフ一気に読む♪

 

 

コメントを残す