溺れるナイフ1巻ネタバレかも。

溺れるナイフ1巻ネタバレかも。

スクリーンショット 2016-04-10 9.59.33

ハルヒです!

「溺れるナイフ」を紹介していきます!

 

☆あらすじ☆

東京で雑誌モデルをしていた小学6年の望月夏芽。
ある日、突然父の生まれた浮雲町に引越すことになったけど、
その町は田舎すぎて東京のような刺激がなく虚無感漂う夏芽。
しかしそんな生活の中、長谷川航一朗に出会い、強烈に惹かれていく夏芽。

表紙の絵的にあまりピンとこなかったんだけど、
ハマった人がかなり多いみたいで、試しに1巻を購入してみました。
ストーリーが秀逸でホント止まらなくなった漫画のひとつです。

2016年の秋に小松菜奈と菅田将暉主演で映画が決まっています
ハルヒは菅田将暉が超好きなので嬉しいですが・・
映画を見る前に絶対漫画で見ておいた方がいいですよ!

一気読み、超おすすめです♪

>>「溺れるナイフ」読む♪

☆以降、ネタバレかも☆

 

溺れるナイフ1巻

私の文章能力ではあまり魅力を伝えられないかもしれないので、

できるだけ簡単に書いていきますね♪

分かんなくてイライラする方は私のネタバレなんぞ見ないで

是非コミックに直行してくださいね〜

ハルヒと感想を共有したい方はこのままお読みください

それでは1巻から。。

ストーリーの意味がわからないまま夏芽が田舎に引越しすることに__

小学6年生でモデルをしていた望月夏芽。

ある日突然、父親の都合により急遽、田舎に引越しをすることになりました。

父親は実家の旅館を継ぐことを決め、東京から5時間もかかる浮雲町に引越しとなりました。

東京に比べると何の刺激もない浮雲町。

こんな所で埋もれたくないと虚無感の夏芽でしたが、

この町の元大地主の跡取り長谷川航一朗(コウ)と出会いストーリーは動き出します。

「溺れるナイフ1巻ネタバレかも。」の続きを読む…